スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

パイオニア、USB対応カーオーディオなど8機種


 パイオニア株式会社は、カロッツェリアブランドの新製品として、カーオーディオ8機種と、CLASS D回路を搭載するパワーアンプ3機種を発売する。各モデルの発売時期と価格は下表の通り。

DEH-P930/P730

 アンプとCDプレーヤー、チューナを一体化した1DIN CDレシーバ。

 DEH-P930は、高音質を追求したハイエンドモデルで、車ごとに最適な音場チューニングを自動で行なう「オートタイムアライメント&オートイコライザー」を搭載。2ch用のスタンダードモードのほか、マルチチャンネルスピーカー用のネットワークモードを用意。

 スタンダードモード時には、ハイパス&ローパスフィルタをL/R独立で設定が可能なほか、ネットワークモード時には、L/R独立3ウェイデジタルクロスオーバーネットワークの設定が可能。

 L/R独立の調整により、左右スピーカー間の周波数特性差を解消し、限りなくフラットな音質特性を実現するという「16バンドデジタルイコライザー」も備える。

 DACにはバーブラウン製の24bitアドバンスドセグメント方式のものを3基搭載。CD再生時に生じるジッタ成分を低減するハイスピードクロック回路や、入力信号を忠実に出力段まで伝送するというリニアテクノロジー製オペアンプも搭載する。

 アンプ部の最大出力は50W×4ch。日本語表示に対応した有機ELディスプレイを搭載。ボリューム操作時のノイズを軽減するため、高電圧で動作することで、ノイズの影響を相対的に排除するというハイボルテージボリューム回路も内蔵する。

 対応フォーマットは音楽CDのほか、CD-R/RWに記録したWMA/MP3/AAC/WAV。音質を改善する「ビットメトリックス」機能を備えるほか、別売オプションのBluetoothアダプタ、USBアダプタ、iPodアダプタが利用できる。

 DEH-P730は、DEH-P930と同様に、「オートアライメント&オートイコライザ」や「ビットメトリックス」などを搭載。アンプや対応フォーマットなどの仕様も同等となる。


 DACはバーブラウン製の24bitΔΣ方式DACを1基搭載。細かな音質調整が可能な「13バンドデジタルイコライザ」を備える。

DEH-P630/P530/330

 DEH-P630は、アンプとCDプレーヤー、チューナを一体化した1DINメインユニット。USB 2.0端子を備えており、マスストレージクラスに対応したポータブルプレーヤーやUSBメモリを接続し、内部に保存されたWMA/MP3/AAC/WAVファイルなどをDEH-P630側で再生できる。

 CDプレーヤー部は音楽CDのほか、WMA/MP3/AAC/WAVを記録したCD-R/RWメディアの再生をサポート。AUX入力も備え、ポータブルプレーヤーのアナログ音声出力とも接続が可能なほか、別売のBluetoothアダプタやiPodアダプタも利用できる。

 アンプ部の最大出力は50W×4ch。日本語表示に対応した有機ELディスプレイを搭載し、iPodの楽曲タイトルリストなども表示できる。大型ロータリーボリュームを搭載。圧縮オーディオの音質を補正する「アドバンスド・サウンドレトリバー」やビットメトリックスや、13バンドのイコライザなども備える。

 DEH-P530は、DEH-P620で備える日本語表示対応の有機ELディスプレイを省略し、英数字のみ対応の液晶ディスプレイを搭載したモデルで、再生フォーマットなどの主な仕様は共通。別売のBluetoothアダプタや、iPodアダプタにも対応。

 3バンドのイコライザーを搭載。キーイルミネーションとディスプレイのカラーは全10色の中から選択可能で、125通りのカスタマイズが行なえる。

 DEH-330も50W×4chのアンプを内蔵し、CD-R/RWに記録したWMA/MP3/AAC/WAV再生に対応。チューナやAUX入力も備えているが、iPod用接続アダプタやUSB/Bluetoothアダプタなどが利用できない低価格モデル。

FH-P530MD/P530

 FH-P530MDは、アンプとMDプレーヤー、CDプレーヤー、チューナを一体化した2DINメインユニット。本体カラーはブラック(B)とシルバー(S)の2色を用意する。MDプレーヤーはMDLP(LP2/4)の再生に対応。CDプレーヤー部は音楽CDのほか、WMA/MP3/AAC/WAVを記録したCD-R/RWメディアも再生可能。別売のBluetoothアダプタやiPodアダプタ、USBアダプタも利用できる。

 アンプ出力は最大50W×4ch。カナ表示対応の液晶ディスプレイを備えるほか、7バンドのイコライザーを搭載。ボリュームダイヤルは大型のロータリーボリュームで、音質補正機能のビットメトリックスや、ハイパス&ローパスフィルタなどを搭載する。

 FH-P530は、FH-P530MDからMDプレーヤーを省略し、USB 2.0端子を追加したモデル。USBメモリなどを接続してWMA/MP3/AAC/WAVなどの楽曲ファイルの再生が可能で、音質補正機能としてアドバンスド・サウンドレトリバーを搭載。英数表示のみ対応のセグメントタイプの有機ELディスプレイを採用する。

PRS-D8400/D8200/D8100

 Icepower製のCLASS D回路を搭載するパワーアンプ。最大出力とチャンネル数の違いから3モデルを用意し、PRS-D8400は150W×4ch(4Ω)、PRS-D8200が300W×2ch(4Ω)、PRS-D8100が800W×1ch(4Ω)。

 高効率かつ高音質を実現するため、大容量音響用の電源コンデンサをモデルごとに専用に開発して搭載。中低域の情報量と量感を改善した。そのほか、オペアンプなどの小信号処理に関わる部品も厳選して採用することで、音の再現性を向上しているという。

 装着状況に合わせて、2方向の取り付けが可能なブラックシルバーアルマイト・ヘアーライン処理アルミ天面パネルを採用。

 外形寸法は3モデルとも共通で、301×213×57mm(幅×奥行き×高さ)、重量はD8400/D8100が3.5kg、D8200が3.4kg。
スポンサーサイト

2008/01/13(日) ニュース トラバ(1)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/6-50000e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【オーディオ】の情報を最新ブログで検索してみると…
オーディオ に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 マッシュアップサーチラボ[2008/01/13 09:23]
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。