スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

HG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer. ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~


HG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer. ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~HG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer. ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~




美しい… 2009-05-03
トランザムライザーということで発売したセット 発売した日に即買いしました! まず引かれたのはやはり今回始めて同梱されたGNソードVですね ソード部分を緑クリアパーツで再現は素晴らしいです そしてトランザムということでこの塗装 自分で塗装しない人には持ってこいです
完成したときにはしばらく鑑賞に浸ってしまうくらい美しくよく出来てます
ほめすぎかもしれませんが自身の感想を述べたまでですので(^O^)

クリアーパーツの色は… 2009-04-30
HGダブルオーガンダムシリーズ、本物のトランザムカラー第5弾ですが。この商品の部品請求の方法にびっくりしました。新規に付属のGNソードスリーのパーツを構成するDランナーとEランナーはランナー毎の販売(1パーツ当たり40円)になっており、通常カラーの販売を行わないつもりなのでしよう。既発売の通常カラーとデザイナーズカラーバージョンにGNソードスリーを追加で飾り付けたい方は、当面この商品を買うかバンダイのホームページで部品請求する必要があります。(推定の部品代送料込み920円、おそらく通常の送料120円では足りないので多めの見積もりですが) さらにセンサー部の透明パーツは相変わらずクリアーグリーン系で塗装する必要があります。

美しい成型色とクリアーパーツ。部分塗装がオススメ。パーツ破損に注意。 2009-04-29
箱を開け、ランナーを見渡すと、4色成型のランナーが3枚あり、特にDランナーはGNソード3とGNビームサーベルの美しいクリアー刃がずらりと並んでおり、作る前にしばらく眺めておきたい光景でございます。

当該商品を含め、グロスインジェクションバージョンのガンプラは、パッケージ写真としては珍しく、無塗装で撮影されております。そのため、実際に組み立てる方は、心置きなく無塗装で仕上げることができるようにも思えます。

しかしながら、当該製品については無塗装の場合、付属のシールを使うとしてもシールでカバーしきれない露出部分(頭部アンテナ、脹脛のライン、クリスタルセンサー基部等に存在。)があり、やはり、部分塗装して仕上げたいところです。

ところが、パッケージの写真が塗装していないだけあって、説明書にはカラーガイドがございません。そこで、私が個人的に良いかな?と思った塗料を挙げますと、アンテナ部イエローはクリアーオレンジ、脹脛ライン等グレーで塗装する部分はガンダムマーカーのガンメタリックを、参考までに提案したいと思います。

いずれも筆塗り(ガンダムマーカーは、塗料皿に塗料をいったん移す)しましたが、シールを使わずとも、手軽に仕上げることができました。

その他私が塗装したのは、額とGNソード2のクリスタルセンサー部を構成するクリアーパーツです。いずれも、クリアーカラーの缶スプレーで塗装しました。GNコンデンサーのクリアーパーツを塗装するかどうか迷いましたが、当該部分に使用するシールが見えづらくなりそうだったので、この部分は塗装しませんでした。


さて、当該商品は先にも申しました通りグロスインジェクションバージョンですが、これは、メッキではなく成型色そのものがトランザムをイメージしたカラーとなっております。しかし、その成型色を再現するためなのか、製品の材質が通常のものと比べると柔軟性に欠け、ニッパーで切断するときにパリパリとした感触がございます。そのため、組み立ての際は、特に細かいパーツの破損に注意してください。実際、私は、頭部アンテナを、うっかり折ってしまいました。


以上、ダラダラと述べましたが、購入と組み立ての際にご参考にしていただければ、幸いでございます。





ト裸ンザム! 2009-04-28
まずトランザムオーライザー(ダブルオーライザー)本体の出来は言うまでもなく素晴らしいので省きます。

GNソード2のエフェクトパーツが付いたことによりやっと本編17話でやったようなライザーソード(GNソード2)のポーズを完全再現できます(ノーマルHGはビームエフェクトがない、ハイコンプロはツインドライブが回らないので設計上不可、1/100はGNドライブが重過ぎて出来ない、ROBOT魂は良く分かりません)。もちろんビームサーベルやライザーソードのビームエフェクトはノーマルのダブルオーにも流用可能です。
また、GNソード3の刃の回転軸はHGエクシアのGNソードみたいにABSどうしの噛み合わせではなく、1/60エクシアのようなポリキャップ接続ですので、へたれる心配はありません(回転させるのも若干きつくはなりましたが)。
元々のトランザムライザー(ダブルオーライザー)の稼動範囲が非常に広いのでGNソード3を用いたケレン味あるポーズもしっかり決まってかっこいいです。

一方で欠点の方はというと、付属の台座はクリアグリーンで綺麗なのですが、この台座で飾ると角度が悪いのか結構のけぞったポーズになります(元々オーライザー用だからでしょうか)。また、同じ台座でGNソード3を持たせて飾るとGNソード3が重い+股間軸があるためか右に傾きやすいです・・・やっぱり飾るならアクションベースの方がいいと思います。

この商品の3日後にはサーシェス駆るアルケーガンダムも出るので、ぜひこちらも購入して14話の対戦(マリナの歌で刹那がサーシェスにとどめをさせなかった、あの回です)を再現してみては?

それとGNソード3を単体で部品請求で入手しようとしている人へ。GNソード3は個々の部品請求は受け付けておらず、ランナー単位での請求になるようです。GNソード3は二枚のランナーで構成されており一枚目が640円、二枚目が80円です。ちなみに一枚目のランナーはライザーソードやビームサーベルのビームエフェクトも全て一緒になっているのでご注意を。

トランザムカラーかっこいい 2009-04-28
ビームエフェクトがたくさんあり色々ポーズを取らせる楽しみが増えたトランザムライザー。塗装派の為にも色の調合比率を記載してくれたら楽だったのに。新規パーツのGNソードIIIはちょっとぐらぐらするけど手で保持出来ているので大きく振りかざしても落ちる心配はありません。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/05/15(金) おもちゃ トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2925-e8124934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。