スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(初回限定版:「原画設定資料集」&「オリジナルサウンドトラック」同梱) |アクアプラス


ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(初回限定版:「原画設定資料集」&「オリジナルサウンドトラック」同梱)ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(初回限定版:「原画設定資料集」&「オリジナルサウンドトラック」同梱)
アクアプラス
PLAYSTATION 3 Video Game
発売日 2008-07-17




良ゲー 2009-04-12
序盤はつまらないと思う方もいるかもしれませんが、自分は次々に増えていく嫁に対する主人公のリアクションなどを見てるのが面白かったです
終盤はかなり盛り上がりますしね

今までSRPGは何故か苦手意識を持って敬遠してたんですがプレイしてみたら、とても分かりやすく楽しかった

アニメも楽しみ

これのためにPS3買ってよかった 2009-03-30
アニメの放送が始まる前に、プレイしておこうと、本体と一緒に買いました。ゲームをやり始めた時は、中央にいるアルサルが主人公じゃないとか、リアンノンのキャラがパッケージの大人しい上品なお嬢様風といったイメージからは、離れているとかの、予想と違ってほんの少しがっかりした部分もありました。しかし、そんなささいな不満は吹き飛ばしてしまうほど、このゲームに費やす約50時間には価値がありました。
主人公アロウンのかっこよさに惹かれ、アルサルの成長に感動し、オガムの言動に笑い、タリエシンの生き様に涙しました。他にも女同士の友情の美しさや、敵キャラの信念やプライドなど、泣けるシーンがたくさんありました。特に、終盤の物語の謎が解けていく辺りでは、鼻血が出てティッシュが赤くなるまで、涙と鼻水が流れました。
戦闘パートも、色んなキャラが回復魔法を使えるし、回復役であるリアンノンも攻撃できるので、うたわれるものより戦闘がやりやすく楽しめるようになりました。
女性キャラよりも、男性キャラの方が魅力的なゲームだと思います。女性キャラの中では、パッケージのイメージとは違う、有能だけど、言動がなんとなくアホの子っぽい天然なリアンノンが一番気に入ってます。個人的には帽子は無い方が可愛いと思います。

終盤の盛り上がりがあればこそ! 2009-02-19
 うたわれるものが好きだったので買ってみました。
 最近のゲームらしく難易度が選べます。

 はじめは、ストーリーがよく見えず流されるように戦闘に突入・・・
 中盤は、表現の制限のため人によってはキャラの挙動に違和感を覚えるかもしれません。

 しかし、終盤の盛り上がりは最高です!!
 連休に一気にやったのもありますが、不覚にも泣いてしまいました。

 一週目は、アルサル目線で終盤まで訳がわからず・・・
 二週目は、アロウン目線で出来るのでおもしろかったです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/05/10(日) ゲーム トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2800-8face378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。