スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520 HL-EL520 |キャットアイ(CAT EYE)


キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520 HL-EL520キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520 HL-EL520


●ハイパワーLEDとオプティキューブレンズの組み合わせでワイドな配光と抜群の明るさを両立。●点灯と点滅の2モード切替●新型ブラケットを採用し工具不要でオーバーサイズのハンドルにまで簡単に取り付けることが出来ます。●『HL-EL500』に比べ 約1.5倍の明るさ!●防水性能はHL-EL510と同等

明るさは、ピカイチ 2009-05-01
キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520 HL-EL520

予備用も含めて、2個を購入。
単3x4本の電源容量は、明るさとスタミナで充分です。
付属品の取り付けベルトが、取り付け場所によって少し固定しにくい時があるかと思います。

電池を入れる前に壊れるんじゃないかと 2009-04-15
購入してまず電池を入れるわけですが、さっそくその作りの貧弱さに驚き。
悪戦苦闘して、ようやく電池を入れて光らせるまで小一時間。
もうすこし工業製品としてのセンスを期待したい。

明るさは、かなりピンポイントで明るく、広角はほんのりぼやける程度。
本当に暗い道をちゃんと見たければ、連装するほうが良いでしょう。

エネループで使用中です。

まぁまぁ明るい 2009-03-22
 安物LEDライトをいくつも試してきましたが結局、これに行きつきました。最初から買えば良かった・・・。

 明るさはいいと思います。もう、他のライト使う気になれません。ただ、広く照らすようになってはいますが、中心部のスポット部分の明るさが極端に明るいので、目は明るい方になれて返って周囲がよく見えないのが残念です。
 そのため、安物の暗いやつの方が逆に周辺がよく見える場合もあり、私はあえて、レンズを紙ヤスリでやすって光を散らすことで対処しています。それでも暗い道では、周辺が少々見にくいですね。
 というわけで、HL-EL510 と連装することにしました。2個目をHL-EL510 にしたのは、2つ点滅にする必要はないので、520点滅、510点灯か、両方点灯として使うためです。
 これで通勤で夜遅くなっても、車にはねられるリスクはかなり低くなると期待しています。

 また、点滅モードは当然、必要と思ってましたが、これの点滅モード、明るすぎるでしょうね。向かいの人はまぶしいでしょうね。

まぁ・・ 2009-03-16
悪い点

ただ前のみが光っているだけなので昼間、間違って点灯させていても気づきません。
ブラケットの装着が硬くて難しいです。
防水性能はあまりよくありません。(Oリングがずれている?)


防水性能については、お風呂で実験してみました。
光らせたままお湯のなかに沈めて、5分ほど放置していましたが故障はしませんでした。
ですが、後日このライトから動作が不安定(消えたり付いたり)で、
しかもどうやら水が出てきているようなので、開けてみました。
すると、中に水が入っていました。
一度、マイナスドライバーを使い、オーバーホールして乾燥、基板を接点復活スプレーで洗浄したところ直りました。
Oリングがずれていたのでしょうか。水が入ることがあるようです。

ですので、雨に濡れた場合、こまめに拭いてやるといいと思います。


よい点

まぶしい(アピール度が高い)
安物LEDとは違い、周りをよく照らす。


くらいでしょうか。
とにかく真似をしてお風呂に沈めたりしないようにしてください。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/05/08(金) スポーツ トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2741-97d94e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。