スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL510 HL-EL510 |キャットアイ(CAT EYE)


キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL510 HL-EL510キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL510 HL-EL510


●ハイパワーLEDとオプティキューブレンズの組み合わせでワイドな配光と抜群の明るさを両立。●Hi/Lowの明るさ2段階切替。●Hiモード時においては『HL-EL120』に比べ約20倍の明るさ。●電池寿命は単3型アルカリ電池4本使用でLowモード時約120時間、Hiモード時約60時間。●取付けから電池交換まで工具不要。

EL520よりもこちらがおすすめです! 2009-04-15
昔買った初期モデルは緑がかった暗い光でがっかりしましたが今回の購入品はかなり白く明るいです。 EL510とEL520をダブルで使用しましたがEL520はスポット的で光の中心が狭すぎます。EL510は中心光が倍以上広いですしかなり遠くを照らした時の明るさも変わらないのでEL510をおすすめします。 私はもう一つ買い足してEL510ダブルで乗ってますがハロゲン色のLEDが出るまではこれでベストです。 お買い得です。

大満足 2009-04-13
トレーニングと称して夜間に真っ暗なサイクリングロードを走っています。
今まではHL-EL400を使っていましたが頼りない明かりなのでこれを購入。明るいです!
現在はEL510を点灯、EL400を点滅で使っています。値段以上の満足です。

使える! 2009-04-05
以前からMTB用にHL-EL500を2連で使用しています。
このほど通勤用の一般車のライトが不調になったのでHL-EL510を購入してみました。
HL-EL520が登場しどちらにしようか迷いましたが、価格に惹かれてこちらにしました。
HL-EL500は集光性が高く光も若干青みを帯びていましたが、HL-EL510は中央の部分はHL-EL500よりワイド。でも、明るさは同等、色も白色。レンズの拡散効果で中心部以外も照らしてくれます。
HL-EL500と同様エネループも使えます。経済的です。
暗い道では路面を照らしてくれますし、明るいところでの視認性もバッチリ。
高速走行では2連以上、もしくは、より明るいモノが必要かもしれませんが、通勤の街乗りスピードなら十分使えると思います。


明るい 2009-03-28
半年ほど前に6万円台のクロスバイク(フラットロードバイク)
を購入しました。

やはりそういう自転車に乗るからには夜に走ることも少なくない・・
と思い、この商品を購入しました。

半年使った感想としては、
本当に、買っておいてよかったと思っております。
その理由は昼間はサイクリング、ポタリングなどできる時間がなく
休日以外、ほとんど夜を走っていたからです。

HL-EL510には何度か助けられたことがあります。
・10m先に歩行者がおり、ライトを照らしていても5m先で歩行者の存在を確認できました。もしもライトを取り付けていないまたは明るくないライトをつけていなければその歩行者の方とぶつかってしまったと思います。

・まっすぐな道で街灯もなく車があまり通りない所を走行中、草むらから野良犬が飛び出てきました。これもライトが無かった、明るくないライトだったら野良犬が飛び出たことに気づかずもしかしたら犬を轢いてしまったかもしれません。

・1度も通ったことのなかった道を走行してた時、急なカーブがあり本当に即座にハンドルを切るなどしなければぶつかってたほどでした。

何度も冷や汗掻く事がありましたがHL-EL510のおかげで
半年間、1000km(そのほとんどが夜に走った物です)走りましたが
1度も動物をひいた、歩行者・車とぶつかったなどの事故は1度もありませんでした。
(強いて言うなら未遂で終わったという事です・・・)


最近、自転車に乗る人が増え自転車のライトに眩しいなどのグチなどを吐く人がいますが(自動車、歩行者の方から)
自転車というのはその気になれば平地で50kmほど出せますし、
平均速度でも20~30kmほどのスピードで走るため50m先でも5秒足らずで移動できるため
やはり5~7m以上先まで見えるほどの明るいライトでないと
もしものことがある時即座に、回避できないので
眩しくても明るいライトは自転車に乗る者にとって必要な事を分かってもらいたいですね('・ω・`)(レビューに関係ないことすいません)
(まぁ夜、自転車で4,50kmの速度で走るのも危険で、そんなスピード出す人もいないと思いますが)

自転車に乗っている人も夜、無灯火で走るのはあまりにも危険なので
ライトは完成車購入と同時に購入することを推奨します。

明るい 2009-03-25
 HL-EL520と連装するために買いましたが、HL-EL520より明るい気がします。まぁ、HL-EL510は取り付け位置が、前輪部でアルカリ電池、HL-EL520はハンドル装着、1.2Vエボルタ充電池だからかもしれませんが。
 また、520に比べると、光が青白く円ではなく少々横広がりに照らすので見やすいですね。Hi、Loモードは使い分けをまだ見極めてませんが、結構いい気がします。520の点滅モードは明るすぎて、暗めの道では目がちかちかしてしまいます。というわけで、510はかなり満足しています。

 2連で点灯すると確かにかなり明るくなりますが、かと言って高速走行は無理があると思いました。それは、

・かなり明るいので目がそれになれてかえって、周囲の暗いところが見えない。調子に乗って走っていたら、
 鴨川の河川敷から脱輪しそうでした。
・スピードを出すと30~50m先を見るようになるが、さすがにそこまでは十分に光は届かない。

・・・というわけです。

 しかし、安全に走る分には少し高く付きますが、2連装お薦めです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/05/07(木) スポーツ トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2716-ca640326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。