スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術師~(通常版) 特典 特製ポスター小冊子付き |ガスト


ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術師~(通常版) 特典 特製ポスター小冊子付きロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術師~(通常版) 特典 特製ポスター小冊子付き
ガスト
PLAYSTATION 3 Video Game
発売日 2009-06-25




せ、戦闘が 2009-05-01
今日、公式サイトのムービーを見たのですが、戦闘がイリスシリーズと同じように感じられて、購買意欲が減衰してしまいました。
アクションバリバリ戦闘なのが良いなら、FFXIIIを買いますから。

もう少し、ヴィオよりのアトリエを期待してたのに(泣

せっかくPS3も買う予定だったのに。とりあえず保留に降格。

興味はある。が、、 2009-04-27
買うかどうかは未定ですが、買ったら書き足します。
期待点(私的な)

・品質(痛んでいる等)復活
・キャラ絵が良い
・音楽が素晴らしい

現時点で分かる範囲はここまで。

・不安点

・キャラのグラフィックが微妙
キャラ絵と違い女キャラは幼女化、男キャラは少年化している。
上記の理由とは別に、一部キャラグラが下手。

・アイテム数が少ない
システムの似た ヴィオラートでも150種類ある

現時点で分かる範囲はここまで。

総じて、即買いかどうかは微妙です。
熱烈なファン以外は様子を見た方ががいいかもしれません。

期待半分不安半分 2009-04-13
ロロナのアトリエはマルチエンディング方式30以上のエンディングが用意されているということで、期待しています。
期待要素は、アイテム合成が中心、仲間からの依頼がある・交友度あり・RPG要素(自由度の高いアイテム探し)
不安要素は、アイテムの種類が約100種類であること。しかしながら、特性・品質にふくみを持たせることでバリエーションの多さとしているので、これが吉と出るか凶とでるかちょっと不安です。エリーのアトリエだと200種類ほどありましたしね。
あとの不安要素だと、やりこみ要素がどれだけ充実しているかというところとでしょうか。単純なやりこみでなく変化のあるやりこみが可能か、クリア後ももう一周したいと思えるかどうかですね。


トゥーン調のグラフィックが雰囲気に合っていて良い 2009-03-27
以下雑誌情報から引用
・イベントは完全フルボイスで展開
・シンボルエンカウント、ターン制バトルを採用
・トゥーンがアトリエの世界観の雰囲気に合っていて良い
・マルチエンド方式を採用。その数30種類以上

と、中々いい感じなのですが
・作成可能アイテム数は約100種類
・アイテムを使えるのは主人公のみ

作成アイテム数がちょっと少ないような気が。
グラフィックに力を入れすぎてボリュームが少ない
昨今の大作みたいになっていない事を祈っております。

今回はPS3版の 2009-03-21
第1作品なので
限定版が発売されるかも
しれないけど

とりあえず予約しました。
アトリエシリーズの
今後の情報に
期待してます。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/05/06(水) ゲーム トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2691-933c649b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。