スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2S KBC-L2S


SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2S KBC-L2SSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2S KBC-L2S


◇USBポート出力で緊急時のポータブル機器への給電が可能。◇専用高容量リチウムイオン電池内蔵で同時に2口へ充電可能◇パソコン等のUSB端子からもAC電源からも充電可能。 / □仕様□・充電器寸法:W66×D22×H75mm・質量:約130g・入力電源:ミニUSBプラグ DC5V/500mA MAX AC100-240V/50-60Hz(専用アダプタ使用)・出力:USB端子部:DC5V/500mA・出力時間:1端子使用時 約240分 2端子使用時 約120分 ※内蔵充電池が満充電時でDC5V/500mA出力した場合の目安。・充電時間:ACアダプタ入力:約7時間/USB端子入力:約14時間 / ※使用機器との接続用USBケーブルは別途ご用意ください。

壊れちゃいました 2009-04-25
iPhoneの充電用に常に持ち歩いております。
バッテリーの心配がなくなり、とても安心です。

しかし半年ほど便利に使っていましたが、ある日充電しようとすると、短い点滅のみで充電ができなくなってしまいました。
取扱説明書を読むと、周辺温度の異常とありますが、通常の部屋の中なので温度センサー(ついているのかは不明)が壊れてしまったのでしょうか。
残念。

でも、結構便利に使っていたので、買い替えるつもりです。

電池残量がわかりにくいです。 2009-04-06
ケータイと同じくらいの重さ、やや厚みのある本体です。
容量を考えればこの大きさ、重さともに不満はないのですが
モバイル機器と考えたときに電池残量の表示がやや大雑把です。
また、使い切った状態から満充電までに7時間、実用充電ですら6時間かかります。
使おうと思ったら充電が必要、7時間も待っていたらフライトに間に合わない
などということのないように計画的なご利用をお勧めします。

iPhone3Gに使用する目的で購入しましたが純正ケーブル以外では
充電できないようです。
何種類かの社外ケーブルで試してみましたがどれもPCのUSBポートや
モバイルクルーザーなどのAC-USBアダプターでは問題なく充電できる
ことから、ケーブルを選ぶ製品のようです。
ただし、純正ケーブルと社外ケーブルが全く同じというわけではありませんので
(ピン#16,#30のGNDラインが社外ケーブルにはありませんでした)
なにかiPhone3Gの仕様で互換性が制限されているのかもしれません。
iPhone3Gで使用予定のかたは純正ケーブルでご使用ください。

09/04/08追記
バッテリー容量は公称5000mAHですが感覚的にかなり使えます。
機器の状態にもよりますがiPhone3Gを充電してケータイを充電して、
またiPhone3Gの充電がができる、というように1日程度でしたら
電池のことは気にしなくて済みます。
いつなくなるか不安、と言うようではモバイル機器として心許ないのですが
この製品はおおいに安心を与えてくれます。

09/04/29追記
SANYOのFAQページに以下の記述がありました。
Q08 本商品はApple社製「iPhone」の充電に対応していますか?
A08 iPhoneに対しては、1.USBポート1口出力時。2.iPhoneの純正のケーブル接続時の条件下では充電可能です。

Q09 本商品はHTC社製 スマートフォン「TOUCH DAIAMOND」の充電に対応していますか?
A09 TOUCH DAIAMONDは充電時にUSBの定格(5V/500mA)を大きく超えた電力を要求する場合があり、本商品で充電を行った場合、充電が不安定になる場合もありますので、本商品はTOUCH DAIAMONDの充電には完全対応しておりません。

その他については http://jp.sanyo.com/eneloop/faq/kbc-l2s_2.html#Q01 をご覧ください。

重いかな? 2009-04-04
みなさん重い重いと書かれていますが、自分はあまり気になりません。
ハードに使用している方なので、大変重宝しています。

問題なく利用しています。 2009-03-26
Willcom03用の携帯充電器として利用しています。
コンパクトで長持ちだし、端末への充電も割と早かったです。
いざというときに役立ちますね。

ただ、接続ケーブルにはご注意を。
詳細は⇒ http://willcom03black.seesaa.net/article/115484470.html



さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト



トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2605-43d77b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。