スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

VELO VL-3134サドル ゲル入り |VELO


VELO VL-3134サドル ゲル入りVELO VL-3134サドル ゲル入り


スポーツサイクルのサドル専門メーカー「VERO」社製サドル。クッション材にゲルを使用したセンターホールモデル。愛車のチューンナップに最適。

尻の骨の疲労軽減効果を高めるD2(Double Density)テクノロジー搭載
「VELO」が特許を持ち、あらゆるジャンルのモデルで使用される技術。シェル(サドルベース)の内側を円形状にカットし、熱成型されたKratonという樹脂2つをシェルの内部の後部部分に挿入している。サドルに座るときにサイクリストの体重のほとんどが集中する尻の骨の疲労軽減効果を高める。

お尻が痛くなりません 2009-01-15
自転車初心者です.運動不足解消のため,手持ちの折りたたみ自転車で近所を1~2Hr走るようになって,お尻が痛くならないサドルを探してました.これを使ってからは,2Hrくらい走ってもお尻が痛くならなくなりました.ただ,走行中にばねのきしみ音がちょっとすることだけが残念です.ちなみに僕の体重は63kg.快適さを求める普通の人におすすめできると思います.

landraider 2008-10-13
もう10年選手になるGT製MTBのサドル交換用に購入しました。最近は毎日30分程の距離を通勤で使用しているので細かいゴツゴツした突き上げを抑えてくれるので非常に楽になりました。固いよりもクッション性をと考えている方におすすめです。少し幅広ですがスッキリしたデザインなので気にならないとおもいます。

なかなかです 2008-09-10
商品の第一印象は「でかっ!」でした。今までがスリムなスポーツタイプだったので、なんかボテッっとした感じがします。
早速取付けて乗ってみると、柔らかすぎず意外としっかりと尻を支えてくれます。
段差を乗り越えたときの突き上げる衝撃もいくらか減りました。

以前のサドルは通勤で15分乗っただけで、イスに座るのがつらくなるくらい尻が痛かったのですが、少なくともその問題は解消されました。

他の人のレビューにもあるとおり、サドルは乗る人の体型や乗り方、自転車の種類によって合う、合わないがあると思いますので、全ての人が同じ結果にはならないでしょう。

前下がり過ぎかな 2008-06-01
MTBで使ってますが、レールを調整してもちょっと前下がりですね!
ゲルの堅さと幅はちょうどいいんですが…

快適です。 2008-01-02
わりと本格的に自転車に乗る人で、近所のお使いなどに小径のフォールディングバイクなどを使っているんだけど、その手の自転車に付いてくる“バネ付きのふわふわしたサドル”にはどーもなじめない、と思う方にオススメ。見た目もそんなにカッコ悪くなく、お尻がしっかり安定します。

逆に「とにかくお尻にやさしいサドルがほしい!」という方の場合、このサドルで快適性が劇的に向上するわけではありません。中央に穴が空いているので、“その部分”の圧迫感を解消したい方は試してみる価値があると思います。

まあ、サドルというのは乗る人間との“相性”があるパーツなので、絶対的な評価は難しいんですけどね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/05/25(月) スポーツ トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2554-3211205c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。