スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

自転車三昧


自転車三昧自転車三昧
生活人新書 著者:高千穂遙出版社:日本放送出版協会サイズ:新書ページ数:245p発行年月:2008年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)自転車による豊かで楽しい生活。ママチャリで20キロ先の店へ買い物に行く。仲間とミニベロでポタリングを楽しむ。ロードバイクでひたすら坂を登る。雨の日は家でピストを漕ぎ続ける…。50歳のときに出会った自転車が体型と体質を、そして人生までも変えてくれた。ときに交通行政や運転者のモラルに苦言を呈しつつも、春夏秋冬、尽きることのない自転車への愛を熱く語る。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 ママチャリ生活/第2章 ポタリング生活/第3章 ロードバイク生活 思想編/第4章 ロードバイク生活 実践編/第5章 ピスト生活/第6章 乗らない生活【著者情報】(「BOOK」データベースより)高千穂遙(タカチホハルカ)SF作家。1951年生まれ。法政大学卒業。大学在学中よりアニメの企画を手掛け、77年に「クラッシャージョウ 連帯惑星ピザンの危機」で作家デビュー。80年に星雲賞・日本短編部門、86年に星雲賞・日本長編部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 工学> 機械工学
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
スポンサーサイト

2009/05/01(金) 楽天市場 トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2348-1fe5b4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。