スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

花嫁は夜汽車に消える


花嫁は夜汽車に消える花嫁は夜汽車に消える
ユ-モアサスペンスJoy novels 著者:赤川次郎出版社:実業之日本社サイズ:新書ページ数:221p発行年月:2008年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)ドキュメンタリー番組「花嫁の歴史」のプロデューサーが「これだ!」とテレビに向かって叫んだ。昔のニュースフィルムで、列車をバックに恥らう花嫁が映っていた。彼女を見つけて来いと命じられたスタッフの片丘と今日子だが、花嫁の顔にはなぜか見覚えが…。一方、孤独死した老女が残した古い日記帳を読んだ女子大生・亜由美は、ある女性受刑者の無実を示す証拠を見つけ…。表題作のほかに「花嫁は天使のごとく」を収録。【目次】(「BOOK」データベースより)花嫁は天使のごとく/花嫁は夜汽車に消える【著者情報】(「BOOK」データベースより)赤川次郎(アカガワジロウ)1948年、福岡生まれ。1976年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞。以後、長編に短編に、次々と才気あふれる作品を発表。1980年には『悪妻に捧げるレクイエム』で角川小説賞を受賞する。ユーモアミステリーのほか、恋愛小説、シリアスものなどその多彩な作品世界は、絶大な人気を誇っている。2005年には第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。また、2008年にはデビュー以来の著作が500冊突破という金字塔を達成した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・あ行
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
スポンサーサイト

2009/04/26(日) 楽天市場 トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2223-b8618f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。