スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

ずかん・じどうしゃ (福音館の幼児絵本) |山本 忠敬


ずかん・じどうしゃ (福音館の幼児絵本)ずかん・じどうしゃ (福音館の幼児絵本)
山本 忠敬
福音館書店 刊
発売日 1981-10-20




リアルな描写が魅力 2009-03-17
3歳の息子の為に購入しました。この頃の男の子はイラスト的な可愛いものより、よりリアルな描写に惹かれるようです。何度も何度も読み返していました。現在この絵本のような描写をしているものが意外に少ないようです。貴重な一冊です。

不思議な魅力あり!! 2008-09-19
保育園でお気に入りだと知り、自宅用に購入。
今まであまりお気に入りの絵本がなかった息子ですが、
この本が初のお気に入りに!
字はなく、時代を感じさせるクルマたちの絵ですが、
どういうわけか子供の心をわしづかみにしています。
なにがいいのかな~とほんと不思議になる絵ですが、子どもにはヒットみたいです。
毎日飽きることなく見ているのですでにボロボロですが、
こういう絵本が見つかると本当うれしいです。
1歳の男の子には、ぴったりの絵本だと思います。

お気に入りです 2006-07-20
1歳前から急に車に興味を持ち始めた息子のために
購入しました。特にバスが好きなのでバスが載っているページを
開いては大声で一生懸命お話をしています。

他の方のレビューにもあるように車が少し古いのが気になりますが
でも息子にとっては車は車。大好きな絵本の1つです。

くるまが古いのが、、、、 2005-12-17
内容は、他の方が書かれているようにお勧めです。
うちのこどもは毎日消防車のページを見ています

にもかかわらず星3つなのは くるまが古いのです
自分が子供の頃見ていた車で、、、今どきの車だったら
星5つです

車好きの息子のバイブル 2005-11-14
一歳になったばかりの頃に買い与えた初めての絵本です。
中身は図鑑という名の通り、台詞など一切無く、車の絵とその名称があるのみです。
でも、このシンプルで他に邪魔するものが無いのが良いのか、
とても気に入って飽きずに何度も眺めています。
時には読んでと持って来るので、息子が指差すものの名称を教えます。
山本先生の無機質でシンプルな絵に惹かれるきっかけともなった一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

2009/04/21(火) BOOK トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://tamecar.blog4.fc2.com/tb.php/2098-59c714f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。